初日はカウンセリングからペーパードライバー講習が始まります。

大阪ペーパードライバー教習日記

大阪府高槻市在住の30代女性ペーパードライバー歴13年

大阪ペーパードライバー教習専門校~ペーパードライバーネット大阪校

今日のお客様は、
お父さんを病院まで送迎してあげたいという専業主婦の30代女性が、
ペーパードライバー講習を受講されました。

お客様が、
運転免許を取ったのは、今から13年前。
大学2回生の時だったそうです。

当時は、特別クルマに乗る必要も無かったそうですが、
将来の進路を考えた時に
履歴書に書ける一番ポピュラーな資格だったこともあって
自動車の免許を取得されたそうです。

その後、大学院まで進み、
研究職の分野に就職して、
就職後に知り合った1つ上の先輩とご結婚されて、
今は、3歳になる女の子と旦那さんの3人で住んでいるのですが

同じ高槻市に住む、
お父さんが2018年より体調を崩して、
定期的に病院に通う事になったそうです。

最初のうちは、お父さん自ら電車とバスを乗り継いで病院に通ったり、お客様と一緒にタクシーを利用したり、
時には、茨木市に住む、お兄さんに送迎をお願いしたり
いろいろ方法を取っていたそうですですが、

お兄さんも病院が空いている平日は、なかなか休みが取れず、
いつまでも無理を言ってもいられないので、
この際、クルマを買おうという事になったそうです。

旦那さんは、大学生の時に自分でもクルマを所有していたこともあって、
暫く運転をしていなくても車に乗れば感覚が戻り乗れたそうですが、

お客様は、
免許取得後、全く運転をしていなかったので
旦那さんからの勧めでペーパードライバー教習を受ける事になったそうです。

初日の練習は、
お客様のカウンセリングから始めて
次第にお客様に必要な教習のカリキュラムを構築していきました。

最短距離で苦手だった運転ができるようになってもらえる教習のスタートです!

次回からの上昇をご期待ください。

お疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA