薬剤師のお客様がペーパードライバー教習を受講されました。

大阪ペーパードライバー教習日記

大阪府茨木市30代女性ペーパードライバー歴15年

■大阪ペーパードライバー教習専門校~ペーパードライバーネット大阪校

今日ペーパードライバー講習は、ドラッグストアーで薬剤師をされているお客様でした。

結婚されるまでは、大学病院に入っている薬局で働いていたそうですが、
ご結婚されて、最初の1年は共働きだったけど、
その後、旦那さんの転勤が決まり、そのまま転勤先について行く事になり、一時は薬剤師さんを離れていたそうです。

次の年には、子供さんが出来て、子育てをされていたのですが
そのお子さんも幼稚園に入る年になったのを機にお仕事に戻られたそうです。

ただ、子供がいなかった時と違って
子供の幼稚園の送り迎えがあったり、スーパーに買い物に立ち寄ったりとしていると自転車での生活の限界を感じ始めたそうで、

そんな事もあって
ペーパードライバー講習の受講を決意をされました。

今回の教習を受ける事を
誰よりも喜んでいるのが旦那さんらしいです。

お酒が大好きな旦那さんで
よく駅からタクシーで帰ってくるので、
旦那さんからも迎えに来てほしいとお願いされているそうです。

また
今の勤務先は、
基本的に勤務時間は、決まっているのですが
他の店舗からの急な呼び出しもあって、移動にクルマの運転が必要になったのもペーパードライバー教習のきっかけらしいです。

初回の練習は、
行きたい箇所をピックアップしてもらい
その目標に沿って、やらなければいけない事を基礎から作って行きました。

走るだけの教習では、先々困るのが車の運転です。

薬剤師さんのお仕事で
薬の調合が必要になってくる患者さんもいれば、錠剤を出しておけばよい患者さんもいます。
それぞれの患者さんに合った対応が必要です。

車の運転も同じで、一つのパターンで走れたら
車の運転が出来た!では無くて、
パターンを外れた時に対応できる人が、車の運転が出来る人です。

お疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA